男性下着のランキングって?

男性下着でもオシャレをしよう!|人気ブランドの特徴って?

MENU

男性下着のランキングって?

最近男性下着のファッション化はますます進化しているようで、オンラインショップをのぞくといつも新しいデザインが登場していて楽しみになります。
特にローライズスタイルが定着している現在のファッションでは、下着は見えるもの、見せるもの、としてそのウエイトが高くなり、必然的に男性下着においてもデザインは常に新しいものが要求されるようになってきているのです。
しかし、ファッションとは難しいもので、自分だけがいいと思っていても、それが他人に評価されないと価値は半減するものです。
そこで、人気ランキングなどが気になるわけです。
ここでは男性がよくアクセスしているという注目の男性下着のオンラインショップをランキングに従って見ていくことにしましょう。
まずe-shopのアクセスランキング1位は「メンズインナー店アステカ」です。
男性下着の中でも刺激的というのでしょうか、お勧め商品もピックアップ商品もすべてTバックがGストのアイテムとなっています。
代表はBODYWEARのピンドットリオバックというアイテムです。
ポリエステル製のストレッチ素材なのですが、非常に糸が細くてピッチが詰まっているためか艶やかで美しい表面となっており、マジョーラカラーのように光の加減で色味も微妙に変化するのが特徴です。
スタイルは超ビキニでウエスト部分などはほぼ紐に近い細さです。
カラーはレッドやパープル、ゴールドなどもあり、このタイプを初めて穿くなら勇気がいりそうです。
さてランキング2位は「プリン」です。
ここは男性下着も女性下着も売っていますが、売り切れの後に再入荷した注目のアイテムがシルキーフィットボクサーです。
極薄のポリエステル製ストレッチ素材を使用し、ヒップラインなどを美しく見せるのが特徴となっていますが、何しろ本当に薄いのでホワイトの場合はその透け方が並ではありません。
従ってお勧めはブラックの方としておきましょう。
ランキング3位は「こだわりのBVDアンダーウエアショップ」です。

BVDも歴史は古く、1876年にニューヨークで誕生したアメリカブランドです。
このブランドには設立者が3人いてBradley、Voorhees、Dayのそれぞれの頭文字からBVDという名前になったようです。
日本国内では株式会社フジボウアパレルが従来から男性下着を展開しています。
現在のお勧めはBVD NEWYORKで、ブリーフではなくトランクスなのですが、ローライズスタイルと8枚はぎ仕様の立体型縫製が特徴になっていて、ローライズのボクサーブリーフのような穿きこなしができます。
カラーや柄は都会的で大人でも十分楽しめるアイテムとなっています。
続けてランキング4位には「T×M COLLECTION公式サイト」が入っています。
T×Mはとにかくバラエティーが豊富です。
商品ラインはレギュラー、スポーツ、エモーショナル、小粒シリーズ、ユニセックスという5グループに分かれていますが、それぞれ次々と新デザインが投入されているので、まめにチェックしていないと気に入ったものでもすぐに無くなりそうな気配です。
ちなみのこのT×Mではレギュラーでも超ビキニですからご注意ください。

関連ページ

男性下着はモデルで変わる?
男性下着も今では様々なブランド展開がなされています。女性だけでなく、男性も下着でオシャレを楽しむようになってきているのです。ここでは有名ブランドや人気ブランドの下着を中心に紹介しています。
韓国の男性下着の事情って?
男性下着も今では様々なブランド展開がなされています。女性だけでなく、男性も下着でオシャレを楽しむようになってきているのです。ここでは有名ブランドや人気ブランドの下着を中心に紹介しています。
男性下着を通販で購入する?
男性下着も今では様々なブランド展開がなされています。女性だけでなく、男性も下着でオシャレを楽しむようになってきているのです。ここでは有名ブランドや人気ブランドの下着を中心に紹介しています。