男性下着のバックワイルドはどう?

男性下着でもオシャレをしよう!|人気ブランドの特徴って?

MENU

男性下着のバックワイルドはどう?

バックワイルドは男性下着のオンラインショップです。
バックワイルドというショップ名から連想する通り、Tバックなどの過激なデザインはもちろん、バックだけではなくフロントも過激な男性下着が勢ぞろいしています。
ラインナップしているブランドは、オンラインショップオリジナルブランドの「backwild」、超過激なデザインで有名な「TMcollection」、カラフルプリントの「sotto capo」、かなりマニアックな「La-Pomme Homme」や「エグゼ神戸」、キラキラスターの「BODYWEAR」などとなっています。
ここでの品揃えは単なるローライズデザインの枠には留まらない、むしろメンズランジェリーという表現の方がぴったりくるようなアイテムが中心です。
実際バックワイルドでは、商品のセレクトキーワードを「セクシーメンズアンダーウェア」としているようです。
更に、デザインを最重視しているので、いわゆる実用性では欠ける面もある商品が多数あることも明示しています。
しかし、これは欠点ではなく、個性的な面を強調しているからこその事です。
そんなバックワイルドですから、一般的な男性下着のデザインでは飽き足らない人たちには話題となっており、知る人ぞ知る人気オンラインショップとなっています。
では、少し代表的なアイテムを紹介してみましょう。
オリジナルブランド「backwild」の新商品では1枚はぎのすっきりしたビキニが登場しています。
股上は14cmですから実用的にはギリギリのレベルです。
脇は7mmの紐状で、素材は透け感のあるナイロン&ポリエステルのストレッチ素材です。
カラーはホワイト、ブラック、ネービー、ライトブルーの4色です。
同素材でTバックのアイテムも同時に登場しています。
股上は14cmで共通ですが、脇から後ろにかけてはもう完全に紐だけ状態ですから、普通の人が着用するには相当な覚悟が必要でしょうね。
「sotto capo」は、カラフルなプリント柄と共に男性下着には珍しいふんわりタッチのナイロン素材も特徴となっています。

スタイルはローライズのボクサーブリーフで一般的にも使えそうです。
柄のバラエティーはそれこそ豊富ですから必ずお気に入りのタイプが見つかると思いますよ。
お勧めはかわいいゼブラ柄のものでカラーバリエーションやウエストゴムの仕様も2種類あるので選びやすいと思います。
また、「TMcollection」はバックワイルドの中でも超過激的な存在です。
新商品のサスペンダー付きTバックは、フロント部分と肩に掛ける紐だけの構成で、もう男性下着とは思えない程です。
もうひとつの新商品はシースルーのレース生地でできたビキニです。
レース生地も花柄となっており女性物のようにも見えますが、フロントダーツもあり、フロントカップが大きめなつくりでしっかり男性用になっています。
カラーはオレンジやパープル、ピンクもありますからセクシーな男性下着の中でも目立った存在のはずです。
こんなアイテムが揃ったショップがバックワイルドです。
あなたは興味をそそられますか。

関連ページ

男性下着のグンゼはどう?
男性下着も今では様々なブランド展開がなされています。女性だけでなく、男性も下着でオシャレを楽しむようになってきているのです。ここでは有名ブランドや人気ブランドの下着を中心に紹介しています。
しまむらの男性下着はどう?
男性下着も今では様々なブランド展開がなされています。女性だけでなく、男性も下着でオシャレを楽しむようになってきているのです。ここでは有名ブランドや人気ブランドの下着を中心に紹介しています。
トリンプの男性下着はどう?
男性下着も今では様々なブランド展開がなされています。女性だけでなく、男性も下着でオシャレを楽しむようになってきているのです。ここでは有名ブランドや人気ブランドの下着を中心に紹介しています。
ワコールの男性下着はどう?
男性下着も今では様々なブランド展開がなされています。女性だけでなく、男性も下着でオシャレを楽しむようになってきているのです。ここでは有名ブランドや人気ブランドの下着を中心に紹介しています。